日本キリスト教団河内長野教会

メニュー

kawachinagano-church, since 1905.

説教集

SERMONS

2020年5月3日

「我らのために呻く神」

詩編一一六・三~七ローマ 八・二六~二七「呻く」を巡って今日は三回目になります。被造物の呻き、私たちの呻き、そして聖霊の呻きです。説教として語りましたのは、一回目は呻いても良い、二回目はキリストと共に苦

2020年4月26日

「一緒に呻いているか」

詩編一一九・一四五~一四八ローマ 八・二三~二五先週は、神を思い続けて呻いて良いのだと語りました。私たちは呻く。困難の中で。でも困難は永続きはしない。新しい天と新しい地の創造のご計画に向けての救済史の

2020年4月19日

「主の御業、呻きの中に望み見る」

詩編七七・二~四ローマ八・一八~二二今日の主題は「呻き」です。呻いて良いという話です。聖書はもとより呻きを知っています。詩編記者は訴えます。神を思い続けて呻き、私の霊は悩んでなえ果てます(詩編七七・四)

2020年4月12日

「復活の主、我らを招く」

創世記 三・九マタイ二八・一~一〇神が起こされる「神の出来事」があります。何よりも、主イエス・キリストが死者の中から復活された。神の出来事そのものです。神の出来事は、理性、判断、疑い等の人間の側の現実を

2020年4月5日

「喜ぼう、他者の幸せ」

申命記 五・二一マルコ一五・一〇今日は十戒の第十番目の戒め、あなたの隣人の妻を欲してはならない。隣人の家、畑、男女の奴隷、牛、ろばなど、隣人のものを一切欲しがってはならないの御言葉を味わいます。欲しが

2020年3月29日

「真理を証しするために」

申命記 五・二〇マタイ二六・五七~五九今日は、十戒の第九の戒め、隣人に関して偽証してはならないの御言葉を味わいます。嘘をついてはならないということですが、十戒が語るのは、偽証、しかも隣人に関しての偽証

2020年3月22日

「主が献げたもう」

申命記 五・一九エフェソ四・二八今日は十戒の第八番目の戒め、盗んではならないの御言葉を味わいます。これまで、例えば、殺してはならないの戒めが生かせということであり、姦淫してはならないの戒めが人格共同体

「神の怒りを十字架に」

ヨナ四・一~一一ルカ一一・三二今日は、旧約聖書のヨナ書三~四章からお話します。怒(いか)っておられた神様が喜ぶ神様になられたお話です。今日はここに、怒っている人の顔の絵と喜んでいる人の絵を持ってきまし

2020年3月8日

「神の契約、夫婦の契約」

申命記 五・一八エフェソ五・三〇~三二本日は十戒の第七戒、姦淫してはならないの御言葉を味わいます。第六戒の殺してはならないが生かせという意味であったのと同じように、姦淫してはならないというのも、積極的

2020年3月1日

「主を求め、そして生きよ」

申命記 五・一七Ⅰヨハネ三・一四~一八今日は十戒の第六戒、殺してはならないの御言葉を味わいます。銃で撃ったりナイフで刺したり、身体的に殺してはならないのはもちろんのことです。更に今日の新約聖書は、人殺