日本キリスト教団河内長野教会

メニュー

kawachinagano-church, since 1905.

説教集

SERMONS

2017年07月の説教集

「いつも喜ぶ?」

イザヤ書61章10~11節テサロニケの信徒への手紙一5章16節~18節「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。これこそ、キリスト・イエスにおいて、神があなた方に望んでおられることで

2017年7月23日

「栄光、神に在れ」

イザヤ書35章1~2節ガラテアの信徒への手紙一1章1~5節本日の説教題は「栄光、神に在れ」です。この言葉は当教会の目指す信仰の姿勢を表したものであります。今日皆さんのお手元にある一筆箋にもこの言葉を標題とし

「言葉に養われて、皆、共に」

レビ記19章17~18節テサロニケの信徒への手紙一5章14節~15節信仰と生活、この二つを「信仰」と「生活」というように二つ並べてしまうのではなく、「信仰生活」と一つになると、それは生活に身に着いた信仰ということ

「言葉に養われて、主と共に」

エゼキエル書3章1~3節テサロニケの信徒への手紙一5章12節~13節今日の説教題を「言葉に養われて、主と共に」と致しました。因みに来週は「言葉に養われて、皆、共に」です。「言葉に養われる」。エゼキエル書3章の

「救いへと定められた」

イザヤ書59章15b~17節テサロニケの信徒への手紙一5章7節~11節今日は出来事と意味について区別しつつ味わいたいと思います。まず出来事とうことで今日の聖書箇所の中で目を留めたいのは10節の「主は、私たちのため