日本キリスト教団河内長野教会

メニュー

kawachinagano-church, since 1905.

説教集

SERMONS

ヨハネ黙示録の説教集

2020年11月22日

「開かれた門が天にあり」

エゼキエル一・一黙示録  四・一~一一本日は教会の暦では、終末主日です。今週の土曜日がいわば大晦日にあたります。来週の日曜日がいわば元旦で、教会の暦では新しい一年が始まり、待降節になります。終末という

2020年9月13日

「生きているというあなたの名前」

イザヤ  六二・一~三ヨハネ黙示録三・一~六生きているとは名ばかりで(三・一)とあります。直訳すると、あなたは生きている、という名前をあなたは持っているけれど。ここから本日の説教題を「生きているというあな

2019年11月24日

「一度死んだが、また生きた方」

箴言     一〇・二二ヨハネ黙示録二・八―一一年に三回程度、そして終末主日にはヨハネ黙示録を味わっています。今日は二章八節以下です。ヨハネは霊に満たされ御声を聞きます。スミルナにある教会の天使にこう

2019年7月14日

「主の御業、守り続けよ、岩の上」

詩篇31篇2~7節ヨハネ黙示録2章18~29節本日は創立記念礼拝です。当教会は長野講義所設立申請以来一一四年の歴史を刻んできました。申請までの期間や、そもそもA・D・ヘール宣教師をクリスマス礼拝に迎えた日曜学校

2018年11月25日

「我慢と忍耐と愛と」

創世記2章6~9節ヨハネ黙示録2章1~7節ヨハネの黙示録を年二~三回、説教しています。その内一回は終末主日に合わせて説教します。 今日は二章の初めの個所です。エフェソにある教会の天使にこう書き送れ。天使とあ

2018年5月27日

「一度死んだが、見よ、いつまでも生きている」

イザヤ書44章6~8節ヨハネ黙示録1章9~20節神様は神様であられるということをイザヤ書はこう語ります。「私は初めであり、終わりである。私をおいて神はない」。そしてイザヤに「恐れるな、怯えるな。既に私はあなた

2017年11月26日

「今も昔もおられ、やがて来られる方」

イザヤ書44章6~8節ヨハネ黙示録1章1~8節今日は教会の暦で言いますと、終末主日です。終末というと、何か審かれて罰せられるとか、滅亡とか、滅びといった怖いイメージを持たれる方もおられるかもしれませんが、丁