日本キリスト教団河内長野教会

メニュー

kawachinagano-church, since 1905.

説教集

SERMONS

子どもたちに向けた説教の説教集

「新しい命に生きる」

イザヤ三五・五~六マルコ 一・一~八お早うございます。今日から教会学校ではマルコによる福音書を学んでいきます。今日は教案誌カリキュラムに従って、マルコ福音書の最初の所です。神の子イエス・キリストの福音

「弟子たちは皆」

詩編七三・二三マルコ一四・四三~五二今日のお話の題は「弟子たちは皆」です。弟子たちは皆、どうしたのでしょう。何をしたのでしょう。弟子たちは皆、イエスを見捨てて逃げてしまった(マルコ一四・五〇)のでした。

「神さまをほめたたえよう」

詩編一〇六・四八黙示録一九・一~四今日は教会学校の教案誌カリキュラムに従って、ヨハネ黙示録です。黙示録を二回連続で味わうことになりました。そしてカリキュラムの主題は主の祈りの「国と力と栄えとは限りなく

「小人、中人、大人」

イザヤ六〇・二一~二二マルコ 一・一四~一五今日は教会学校の教案誌カリキュラムに従って、主の祈りの「御国を来たらせ給え」に思いを深めます。ここに中学生、高校生の人はいますか。この教案誌に一つの質問が載

「ベツレヘムの飼い葉桶」

ミカ五・一ルカ二・一~七クリスマスおめでとうございます。今日は教会学校教案誌カリキュラムの聖書個所ルカ福音書に基づいて「誕生の歴史、誕生の出来事」という点からお話をします。イエス様の誕生日、十二月二十

「『私は誰?』と主イエスの問い」

詩編 四三・五マタイ一六・一三~二〇今日の聖書個所、マタイ福音書一六章ではペトロが弟子たちを代表して信仰の告白をしました。「あなたはメシア(=救い主)、生ける神の子です」。ペトロや弟子たちはどうして、どう

「思い出し、思い起こそう」

イザヤ四四・二一~二二ルカ 二四・ 一~一二イエス様は、十字架で亡くなられたのに、金、土、日の三日目に死人の内から復活されました。不思議です。ですけれど、神様の御手によって、私たちの人生、死で終わりで

「神様の愛の名刺」

イザヤ四五・一四~一五ヨハネ 一・一四~一八教会学校教案誌は今、使徒信条を主題にして、今日は「我は、その独り子、我らの主イエス・キリストを信ず」を学びます。使徒信条の告白する通り、私たちは主イエス・キ

「光の中を歩もう」

イザヤ  六〇・一~五使徒言行録二六・一九~二三「光の中を歩もう」、今日の説教題と致しましたが、この題や夏の日差しとは反対に、私たちはまだ感染症の暗闇の中にあります。先週の長老会にて、唐突でしたが、今日

「教会と私たちみんなの誕生日」

イザヤ書 四三・一使徒言行録一八・七~一一本日はようこそ、礼拝においで下さいました。今日は三つの意味で特別な礼拝です。まず一番目は、家族友だち礼拝で特別な礼拝です。ご家族やお友だちをお誘いします。今日